港区乃木坂のお料理教室 グルメ クッキング ファクトリー

新着情報

Category:EVENT

2015年4月11日「RIEDEL」のアンギャル氏による 「 グラス テイスティング & ディナー」

written:2015.01.24

ウルフギャングさん

ウォルフガング・アンギャル Wolfgang J. Angyal

250年以上の歴史を誇る、ワイングラスの名門ブランド「RIEDEL」。
今回、RIEDEL JAPANのアンギャル氏直々のグラステイスティングセミナー&ディナーです。赤・白ワイングラス計4個(¥16,000.-相当)のお土産付きのゴージャスかつお得な会です。
この機会に是非、素晴らしいRIEDELワールドをご体験下さい!

2015年4月11日(土)18:00~(開場)18:30~(開演)
六本木ヒルズクラブ内 フレンチ セラー
お1人様¥35,000.-(税込み)
ワイングラス4個のお土産付き(赤ワイン2個・白ワイン2個・¥16,000.-相当)
フランス料理フルコース(ワイン付き)

六本木ヒルズクラブへのアクセス

http://www.roppongihillsclub.com/visi…/…/jp/info/access.html

※ご予約は ↓こちらまで。

event.gcf@gmail.com

お名前・ご住所・緊急時のお電話番号をお書きの上、お申し込み下さいませ。
お振込みを頂きましたら、ご予約を完了とさせて頂きます。
8名様1組でお申し込みの方は1テーブルご用意させて頂きます。

興味のある方はどなたでもお申し込み頂ける会となっております(男性も歓迎)。専門知識のあるプロの通訳が入り、英語と日本語の両方で行いますので、英語しか分からない方、日本語しか分からない方、どちらも十分にお楽しみ頂ける内容となっております。どうぞ楽しみにお越し下さい!

※ 当日は撮影が入ります。お写真はソーシャルメディアなどで使用させて頂く場合がございますので、ご了承下さいませ。

六本木ヒルズクラブのドレスコード

男性:襟のついたシャツ又はジャケット。半ズボン・穴の開いたジーンズはご遠慮お願い致します。
女性:男性に準ずる服装・キャミソールをお召しの場合は上着の着用をお願い致します。

ウォルフガング・アンギャル Wolfgang J. Angyal

1965年オーストリアのクフシュタイン生まれ。85年大阪で開催された「技能五輪国際大会」のレストランサービス部門オーストリア代表として参加。金メダルを受賞する。日本の風土に惚れ込み、移住を決意。オーストリアと日本をつなぐアイテムとしてリーデルグラスを選び、89年よりその有用性を広める活動に専念する。2000年リーデル・ジャパン(現RSN Japan)代表に就任

リーデル グラス・テイスティング

「ワイングラスの形状はワインの個性が決定する」という基本理念のもと、世界のワイン生産者とともに、ぶどう品種の個性やワインに込められた生産者のメッセージを、最も的確に再現できるボウル形状を追求し続けてきたリーデル。その選りすぐられた形状がどんな意味をもっているのか。また、ワインとグラスがミスマッチングの場合、どれほどワインの楽しみが失われてしまうのか。形状の異なる複数のグラスで一つのワインを飲み比べることで、リーデルが最もこだわるボウル形状の重要性を体感していただくエキサイティングなセミナーです。

RIEDEL:http://www.riedel.co.jp